小畑孝廣音楽事務所

代表:小畑孝廣

住所:〒454-0877 

   名古屋市中川区八田町 

   602

   第一丸万コーポ302

電話: 052-363-0958

E-Mailinfo.team357.jazz@gmail.com

プロフィール

小畑孝廣(Dr)

小畑孝廣音楽事務所代表。

名古屋を中心に、活動中。
JAZZドラマー。
企画制作プロデューサー、イベントコーディネーターとしても活躍。

 

数多くのプレイヤーとの演奏を経て、1981年自己のバンドを結成。
以来、小畑孝廣トリオ、カルテット、クインテット、セクステット、そして自己のフルバンド「小畑孝廣Jazz Conception」を率いて、コンサート、イベントステージ、ダンスパーティー等で演奏。

 

放送局では、テレビ愛知、東海テレビ・ラジオ、中京テレビetc
ホテルセクションでは、ウェスティンナゴヤキャッスルホテル、キャッスルプラザ、観光ホテル、国際ホテル、ヒルトンホテル、大垣フォーラムホテルetcに出演。

 

2016年、ドラマー生活45周年を迎えた。
信頼と共に積み重ねた実績が、芸歴の長さを物語る。

 

事務所プロフィール

 

 

小畑孝廣Jazz Conception

12名から17名までのビッグバンド。

 

トップドラマー小畑孝廣率いる、プロのフルバンド。

カウントベイシージャズを主流に、ラテンナンバー、

映画音楽など、ダンスミュージックも得意とする。

 

小畑孝廣Trio

Trio(3人編成):ピアノ、ベース、ドラム

 

JAZZの一流プレイヤーを率いる、小畑孝廣を中心とした

コンボバンド。

モダンジャズを中心に、都会的でクール、かつ粋なサウンドには

定評がある。

 

 

小畑孝廣Quartet,Quintet,Sextet

Quartet(4人編成):ピアノ、ベース、ドラム、ギターまたは、

            サックス

Quintet(5人編成):ピアノ、ベース、ドラム、サックス、

           トランペット、またはギター、

           トロンボーン

Sextet(6人編成):ピアノ、ベース、ドラム、アルトサックス

          テナーサックス、トランペット

          または、トロンボーン

 

JAZZの一流プレイヤーを率いる、小畑孝廣を中心としたコンボバンド。

モダンジャズを中心に、都会的でクール、かつ粋なサウンドには定評がある。

 

 

矢頭奈穂(Vo)

愛知県豊田市出身 名古屋芸術大学ピアノ科卒

 

在学中よりピアニストとして演奏活動を始める。

その後ジャズヴォーカリストとしての才能を見出され、

歌手に転向。

 

1988年に藤井貞恭トリオと共演し、デビューアルバム「What I did for love」を発表。

 

伸びやかな歌声と、きめ細かい表現で各界から好評を受ける。

以降、名古屋を拠点にジャズクラブでの演奏をはじめ、コンサート、ディナーショー等で活躍。

 

その長いキャリアとともに、育まれた音楽性と、人間味あふれる表現は多くのファンを魅了し続け、

ジャズシンガーの第一人者として、その実力を高く評価されている。

 

また、若手の育成にも情熱を傾け、プロ・アマを問わず、多くの若手ヴォーカリストの

指導者としても定評がある。

 

主な共演者:(Ts)ビリーハーパー、(Dr)ハロルドジョーンズ、(P)シダウォルトン

      (AS)リッチーコール、(P)辛島文雄、(B)水橋孝、(Tb)向井滋春、(P)納谷義彦 

 

 

西嶋恵(Vo)

18歳でアイドル歌手としてデビュー。

23歳の時にJAZZの素晴らしさに目覚め、ジャズシンガーに

転向。

 

現在、小畑孝廣トリオ、クインテット、ジャズオーケストラ

『小畑孝廣Jazz Conception』でイベントステージ、ホテルの

パーティー、ディナーショーなどで活躍。

 

定期的に出演しているJazz Clubは、音邸(ONTEI)

スタンダードから、コンテンポラリーまで幅広くこなせるシンガー。

 

 

伊藤綾(Vo&Dr)

南山短期大学英語科卒業。

幼少の頃から、オルガン、エレクトーンをたしなむ。

 

大学在学中より、ロックバンドのDrummerとして、

数々のコンサート、フェスティバルに出演、入賞。

 

トップDrummer、小畑孝廣氏、大御所Jazz Vocal矢頭奈穂氏の

ステージを聴き、Jazzの素晴らしさに目覚める。

 

Jazz Vocalを矢頭奈穂氏に師事。数々のイベントに出演。

Jazz Drumをはじめ、猛烈な音楽教育を小畑孝廣氏に学ぶ。

 

現在、Jazz Vocal、Jazz Drummerとして活動。

イベントステージ、コンサート、ホテルのパーティー等で活躍。

 

定期的に出演している、Jazz Clubは、音邸(ONTEI) 

 

 

樋口えみ(Vo)

短大在学中より数々の洋楽ポピュラーバンドでボーカルを務め、
2005年Jazz Standardに目覚めJazz Vocal に転向。

 

数年間の猛特訓を受け2011年Jazz Vocalとしてデビュー。

以来、数多くのStage等で歌っている


持ち前の人柄の良さでファンに支持され、今後の活躍を期待されている。お酒大好き人間。

 

中村幸恵(Vo)

短大英文科卒業後、名古屋ビジュアルアーツ(音楽カレッジVocal学科)に進み2年間の課程を卒業。

 

その後個人レッスンを経て、2004年Jazz VocalistとしてLive house に出演以来、多くのBig Stage に出演。


英文科出身だけに英語での作詞もしている。